よっくんうちゅうのたび

一人息子の“よっくん”(6歳)は高機能自閉症と注意欠陥多動性障害を抱えています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雪と言えば東北や日本海側、
関東に近いところで長野や日光などの標高が高い地域を思い浮かべますよね。

じつは私の実家がある山梨県の富士吉田市も雪の多い地域なんですよ
(全国の気象予報では触れられませんけど)

私が子どもの頃は本当に良く雪が降りました。
子どもの私の印象は豪雪地帯です。

標高は800mぐらいに位置しております
富士山の傾斜に添っていますから道を曲がる時は右左の他に
“上にあがる下にさがる”と言う表現が普通です。

両隣のお宅も“上の家下の家”となります

当たり前のように思っていたことも
長年地元を離れていると懐かしい言葉に感じます。

卒業後上京してから実家に帰ることすらあまりしなかった私です。

嫁いだ今となっては好きなように帰ることも遠慮がちになってしまいますが、
いつまでも大切な私の地元です

ことしは今日が“ブログ納め”

来年は4日からまたアップしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

ではみなさん良いお年をお迎え下さい   
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。