FC2ブログ

よっくんうちゅうのたび

一人息子の“よっくん”(6歳)は高機能自閉症と注意欠陥多動性障害を抱えています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の土日は久々に恵みの雨がしっかり降ってくれましたね

一時の涼しさを利用して公園などで思いっきり遊ぶ予定も、
断続的な雨に足止めを食らいながら・・・

そしてこんなお天気に、よっくんの様子も何だかいつもと違う・・・


夏休みに入ってから夏の暑さに慣れるまで、2週間ほど落ち着かない日々を送り、

ようやくいつも通りの調子が戻ってきたところで充実した夏休みを過ごすことができました。

そうこうしているうちにまた季節は変わっていきます。


土日は朝から多動気味で落ち付かない様子から始まり、家の中をドシドシ歩き、
少し嫌なことがあると「なんで?」と語尾を荒げてはイライラ不穏な様子を繰り返していました。

よっくんが落ち着かない状況と言うのは、食事中の様子を見れば分かります。

普段、食事は“椅子に座ってご飯を食べる時間”と言う事がしっかり身についていますので、
椅子の上でソワソワしたり食べることに集中出来なかったりすると、いつもとの違いに気付きます。

癇癪が見られるのも、いつもとの大きな違いです。

こういった気候などによるよっくんへの影響に対しては、
こちらの対応どうこう言う問題ではない時もありますので仕方ないと思えることもあります。

寝起きの悪い状況や夜泣きのパニックに同じです。

これからの時期をさりげなく観察していきながら、
またよっくんの気持ちに寄り添っていけたらと思います。





いつもご訪問ありがとうございます!
気が向いた時に凸していただければ結構です
  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。