よっくんうちゅうのたび

一人息子の“よっくん”(6歳)は高機能自閉症と注意欠陥多動性障害を抱えています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
成長するにつれ、ますます偏食が強くなってきているよっくんです。

毎日の栄養源は基本“白米と牛乳”です。

最近脳の機能活性にレシチンが良いと言う情報を得たため、毎日バナナ豆乳を摂取していますので“白米・牛乳+バナナ豆乳”になりました。

幼稚園では週に2回給食の日がありますが、よっくんは相変わらず毎日お弁当です。

ソーセージ・ミートボール・ハム・ハンバーグ・スパゲッティー・卵焼き・煮豆・枝豆・しらす

などの限られたおかずのサイクルをなんとか食べてくれるのですが・・・夕飯は白米+ふりかけ以外、ほとんど食べなくなりました。

また、ドーナツ・ケーキ・から揚げ・コロッケ・餃子、これらはよっくんが食べなくなったものです。

牛丼が好きなんですが、焼いたお肉は好きじゃないんですよね、ソーセージなどもたくさんは食べません。

要は油っぽいものが好きじゃないみたいです。

徐々にそうなってきました。

野菜はもともと食べません、イモ類もほとんど。


療育先のお買物プログラムで買ってきた食材にチャレンジすることもありますが、

世の中にあるたくさんの食材をなるべくたくさん食べてもらうにはどうすればいいのか・・・

そんなことを考えるのは、更におっくうになってきている私です。

私達夫婦は健康な食事を取ることを当然のように実行しているんですけどね、、、母親としても当然にそう考えているんですけど。

それでも社会性と言う部分を考えれば、この先せめて学校の給食を食べれるようになるだけでもいいと思っています。

できる努力はしたいと思っているんですけどね・・・開拓していきたい所です。


201306221553000.jpg
疲れがひどい時や登山の朝にはこの一本でファイト一発です!
私の人生にも栄養ドリンクは欠かせません。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。