FC2ブログ

よっくんうちゅうのたび

一人息子の“よっくん”(6歳)は高機能自閉症と注意欠陥多動性障害を抱えています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
療育での後期の個別目標として以下が設定されました。

①要求を丁寧な文章で伝える

一度身についてしまうとなかなか修正できない特性があるので、言葉遣いの面でも今のうちから“大人になって使える”を意識して関わっていくとのことです。

目上の人と話す際の尊語文や人を傷つけるようなことは言わない(悪気のないものの、見た目や特徴について直接本人に言ってしまうなどあるため)などの言葉選びの勉強は改めて機会を作る必要があります。


②トークンを利用してプログラムに参加する。(着席する)

引き続き、“できた項目1ポイントを5ポイント集めてご褒美シール1枚制度”を利用し課題へのスムーズな参加を促していく。

療育参加当初に比べたら随分と落ち着いて着席できるようになったものの、順番を待つこと・着席することがストレスなく行えるための支援。

またプログラムの内容によっては、自分の気が済むと「もうやらなくていい」とい言うこともあるため(笑)、大人の要求に沿う気持ちを養っていくとのお話でした。



こうしてじっくり受けることができる療育は今年(年中さん)だけです。

来年からは時間がもっと短くなるので、
とにかく今吸収できる時期を大事にしていきたいと思いました。






ご訪問ありがとうございます ランキングに参加しています↓
気が向いた時に凸していただければ結構です
  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ

関連記事
コメント

こんにちは^^

よっくん、少しづつ目標を達成されていて、頑張っていますね^^

後期の目標の1番、私も悩み中です
今の子供たちの言葉使いは、本当に汚いし、短縮言葉?も多くて困ります

最近、うちの子供達も“うざい”“きもい”って言い始めたんですよ
こういう言葉、大嫌い・・・

“気分が悪いってこと?”“気持ちが悪いの?”って聞き返すようにしていますが、どうしたら良いものか、悩みます

普段の生活で、親が意識して話すこと、本当に大切だと思います!
2012/09/29(土) 17:07:19 | URL | nonkichiママ #-[ 編集 ]
nonkichiママさんへ
幼稚園に行ったり学校に行くようになるといつも間にか間違った言葉遣いが身についてしまうこともあるみたいですからね~。

言葉遊び程度ならいいですけど、自分の気持ち・意見は自分の言葉でしっかり話せるようになると生きていく力にもなるんでしょうね・・・。

人と向き合って話す機会を親との関わりの中で大事にしていきたいと思います。

コメントありがとうございました。
2012/09/29(土) 22:30:26 | URL | こまり@ #-[ 編集 ]

よっくんもこまりさんも、お互いに努力を重ねて着実に課題をクリアしているんだね。
それもこれも常にこまりさんが一歩も二歩も先を見据えて一番いい方法を模索しているからなんだろうね。
うちはどうも親子の足並みが揃わなくてなかなか克服できないことが多いから本当に感心するばかりです…。

そういえば、この前突然うちの子が「ママしってる?よっくんほんとうは○○○くんていうおなまえなんだって。ママしらないかなぁとおもったからおしえてあげるね」って教えてくれたよ(笑)

今さらなぜ??と我が子のぼんやりぶりがカワイイけどかなしいわ…

2012/09/30(日) 10:23:01 | URL | Bambi #-[ 編集 ]

こんにちは。今日はなんだか暑いですね><

大事な時間ほどあっという間に過ぎてしまうから、効率よく意識していかないとですね^^

悪気はないのだろうけど人を傷つける発言するひとは大人でもたくさんいますねぇ。公務員関係の年配方が多いように感じています。
2012/09/30(日) 12:22:18 | URL | HIZAKI #-[ 編集 ]
Bambiさんへ
子バンビちゃんには子バンビちゃんにしかない素敵なものがありますよ!

のんびりしながらもしっかり周りを見て発信できるところが素晴らしいです♪


よっくんを自分の分身と思わず、自分の下から旅立つ子と思って育てています、笑。

自分のペースを大事にしつつも目指すところは自立ですよね☆

コメントありがとうございま~す。

2012/09/30(日) 12:27:54 | URL | こまり@ #-[ 編集 ]
HIZAKIさんへ
あせかいた!! あせかいた!!と朝から不穏気味のよっくんです・・・

今、大人の中にも発達障がいを抱えている人が大勢いることがわかりつつあるようですから、そういう人って案外どこにでもいらっしゃるようですね。

社会に出れば嫌なことばかりですから、やはり適応できる力を身に付けていろんな困難を乗り越えていってほしいです。

コメントありがとうございました。
2012/09/30(日) 12:37:09 | URL | こまり@ #-[ 編集 ]

トークン良いですよね。
ウチのYUUもご褒美シールの為に
一生懸命苦手な本読み頑張ってます。
家でもやってあげればいいんですが…。
こうちゃんはなかなかできません。
2012/10/01(月) 04:51:42 | URL | こうちゃん #kgAWXucU[ 編集 ]
こうちゃんさんへ
どんなにいいシステムもそれを利用する環境が整っていないと意味がないようですね。

療育では、個別にあったシステムの設定・それを管理する人・本人のスイッチがきちんと揃っているからこそ稼動しているんですもんね・・・

なんでも好きなものに囲まれている家ではシールなんかでスイッチが入りませんからね、笑。

また日頃から甘い蜜ばかり吸っているようではご褒美自体あまり有効なものでは無くなってきてしまうので、ちゃっとしたおやつひとつにしても考えなければいけないのでしょうね・・・
2012/10/01(月) 08:26:24 | URL | こまり@ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://komari123.blog.fc2.com/tb.php/286-6bdeffc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。