FC2ブログ

よっくんうちゅうのたび

一人息子の“よっくん”(6歳)は高機能自閉症と注意欠陥多動性障害を抱えています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それはつい昨日の出来事です。

火曜日はいつものようにピアノの先生のお宅で音楽の個人レッスンを受けています。

「お願いしまーす」と言って別室で待機し、まもなくすると・・・

「ああーっ!!!」と先生の驚きの声が聞こえました。

嫌な予感・・・「どうかした?」と言って部屋を覗いてみると、

ト音記号の置物が床に落ちて二つに壊れてしまっています。

もう言葉もでません・・・

とりあえず、レッスンの後にじっくり謝らせて頂いたのですが、

先生「大丈夫、大丈夫。それもうよっくんにあげるよ、おうちで直して使って」

なんとも申し訳ない気持ちを消し去ることができず、家に帰ってよっくんに詳しい状況を聞きました。


母「先生が使っていいよって言ったの?」

子「いってない よっくんが かってにもってきた」

母「お友達の家のものは触っていいんだっけ?」

子「ダメ」

母「じゃあ、おともだちのおもちゃはどうするんだっけ?」

子「あそんでいい」

「違うでしょ?“いい?”って聞いてからあそぶんでしょ!!おもちゃだって勝手に遊んじゃダメだよ!!お友達のおうちのものは触らないし、おもちゃだって聞いてから遊ぶんでしょ???」

母「何回言っても分からないの??触るの我慢できないの??」

いくら事前にお約束を確認しても、やはりよっくんにとって魅力的なものに触れるというのは自己抑制が効かないようです・・・

人の家にお邪魔しに行くのも本当に神経を使います。


今回は同じものをインターネットで見つけることができたので、完全に弁償しました。

でも弁償すればいいというわけではない事、よっくんにしっかり分かってもらえたでしょうか。

親として、しつけの行き届いていない不甲斐なさを痛感しました。




※すみません、体調不良の為しばらく更新お休みします。

関連記事
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/11/28(水) 11:28:58 | | #[ 編集 ]

こんばんは^^

まず、よっくんのお誕生日おめでとうございます!!
子供の成長は、本当に嬉しいものですよね

子育ては、色々と大変なこともありますが、やはり自分達のもとに生まれて来てくれた喜びは、言葉には表せないくらいとても大きな幸せですね

↓長男の昔を思い出しました
長男は2才の頃、一時期人に対して“噛む”と言う時期があったんですね
それは、“攻撃”としての噛むではなく、“ただ何となく”噛むと言うものでした

なので、側にいても突然笑って噛むし、注意したら、理解できなくて号泣すると言う歯がゆい時期を過ごしました

相手の子には申し訳ない気持ちでいっぱいだし、長男の良く分からず怒られて泣いている気持ちも分かるし、私も腹が立つやら悲しいやらで、苦しかったです

今は、当時のことを時々話すんですよ
“こうしてみんなに許してもらいながら、大きくなったんだよ”って・・・

長男は、あんまり言って欲しくないみたいだけど、みんなが自分の成長を見守ってくれて、どんな自分も受け入れてくれて、みんなに支えてもらったってこと、忘れずにいてほしいなって思います♪

2012/11/28(水) 21:08:44 | URL | nonkichiママ #-[ 編集 ]

こんばんは☆ お風邪でしょうか?季節目の変わり目かつ風邪が流行しているので、目いっぱいお大事にしてください!

よっくんは僕の小さいころと良く似てますね^^ いつもドキッとするほど! 自分の家でも人の家でもいろんなものを壊したり、汚したりしていました。。。もっと怖いのは、それを大人になってから思い出すことです(笑) ドブに落ちた記憶とかね~

HIZAKI
2012/11/28(水) 23:51:08 | URL | HIZAKI #-[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/11/30(金) 21:52:12 | | #[ 編集 ]
nonkichiママさんへ
返信遅くなりもうしわけありません・・・

家族とは、親子で乗り越えてきたことの積み重ねがたくさんあるんでしょうね。

私自身は人様に迷惑をかけるような子どもではなかった(かな・・・)そんな思いも交錯しながら、時折自分の性格と葛藤しています。

でも親に対しては随分自分勝手に振舞ってきましたので、自分の過去を振り返り反省しつつそれが今の自分自身の両親に対する接し方に繋がっています。

でも子どもは自分の分身ではありませんので、自分の子どもの頃と比べることが間違っていますね・・・いろんなことに気付かされ改めながら、やはりこれからも親としてそっかりしていきたいと思います。

いつも大事なことを教えて頂いてありがとうございます!!

2012/12/01(土) 22:14:34 | URL | こまり@ #-[ 編集 ]
HIZAKIさんへ
返信遅くなり申し訳ありません・・・ちょっと突然に自由が利かなくなりアタフタしておりました(笑)

幼き頃のHIZAKIさんにもよっくんにもこれっぽっちも悪意がないのは十分にわかります。

だからちょっと言い過ぎてしまった・・・なんて時にはものすごく反省します。

これからも親子で失敗しながら経験しながらたくさんのことを学んでいきたいものです。

コメントありがとうございました!

これからもいろんなことを教えて下さいね。
2012/12/01(土) 22:19:23 | URL | こまり@ #-[ 編集 ]

こんばんは

こちらは相変わらずどたどたしていますが、皆
元気にやっています。

生徒の弟妹や友人もたまにですが遊びに来てくれます。
よっくんも、多摩方面にお越しの際は声かけてくださいね?
2012/12/02(日) 22:28:12 | URL | とびたくん #-[ 編集 ]
とびたさんへ
なかなかPCにゆっくり向かう時間がなくて少しご無沙汰しておりました。

スクールの皆さんの元気な様子に、こちらも良い刺激を受けています。

就学が視野に入って来る中で、フリースクールの事が頭をよぎります。

“自分を理解してくれる大人がたくさんいる環境が我が子にとって一番の環境であること”を最近指導いただいたものですから、フリースクールのような環境がいいなとも感じながら記事を拝見させていただいているところです。

これからも皆さんの笑顔を楽しみにしています。

コメントありがとうございました!!
2012/12/03(月) 15:34:34 | URL | こまり@ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://komari123.blog.fc2.com/tb.php/322-70c8c6bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。