FC2ブログ

よっくんうちゅうのたび

一人息子の“よっくん”(6歳)は高機能自閉症と注意欠陥多動性障害を抱えています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、幼稚園のおゆうぎ会が終わった後、よっくんがお世話になっている療育先のクリスマスバザーに行ってきました。

最近“フリーマーケット”と言う事柄を知ったよっくんは、

「よっくんも“らっしゃい らっしゃい”したい!」(キテレツ大百科の八百八のマネです)

との期待を胸に、お手伝いできそうなお店の先生に売り子を志願していました。


「らっしゃい!らっしゃい!みなさ~ん、見ていってくださ〜い!」

「お皿なんかも売っていますよ~、らっしゃい!らっしゃい!」

「(値段設定も先生に聞いて)お皿は全部10円で~す、買って下さ~い!」

「(自分が気に入った車の形のコップを前面に売り出し)こういうのはどうですか~?」

「(お買い上げのお客さんに)どうもありがとうございま〜す。」

そのうち・・・

「お母さんも何か買えば~、このコップなんか良いですよ~(車のコップのセールスです)」

と、とっても上手に売り子に徹していたよっくんの頑張りに思わず・・・

「じゃあ、この車のコップ下さい。」と“いらないな…”と思いつつも10円なので購入してあげました。

10分くらいのお店番でしたが“よっくん売り子”は好評で、私としてもよっくんにひとつの経験をさせてあげられたことに満足でした。

007_convert_20131205171221.jpg


このバザーは毎年大盛況で、保護者も事前準備に大忙しでした。

私達親子も少しでもできるお手伝いが、療育施設の貢献に繋がったことを嬉しく思います。





ちなみに私は、障がい者通所授産施設の方々がハンドメイドされたバックを購入しました。
009_convert_20131205171341.jpg
縫製も丁寧で丈夫で中にポケットも付いていて、使いやすさバツグンです!




関連記事
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://komari123.blog.fc2.com/tb.php/479-fb1068a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。