よっくんうちゅうのたび

一人息子の“よっくん”(6歳)は高機能自閉症と注意欠陥多動性障害を抱えています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月に入り、毎日ほんのちょっとずつ引越し準備に取り掛かってきましたが、細かいものほどまだ使う・・・

大きいものはすでに収納ケースに納まっているし・・・

じわじわ片付けていくしかな状況の中、ようやく部屋が殺風景になるまでになりました(笑)


高校を卒業し上京してきてから今までの出会いの中で、もしかしたらもう会えなくなる人もいるかもしれないと思い、「今日はこの人と 明日はこの人と」短い時間の残された期間の中で色んな人と会って・出掛けて・食事して・・・

ここに来て季節や気候の変わり目もあり、MAX落ち着かない状況のよっくんを連れては結構しんどいものがありますが・・・

忙しい中にも時間を無駄にすることなく、みんなに引越しの挨拶ができました。

今はメールやフェイスブックやLINEなどもあるので、ひょんなことで昔の繋がりが再会することもありますし、離れてしまった友達ともいつでもコミュニケーションが取れます。

それでも長い人生を歩んでいく中で、お互いに遠ざかったりもするわけです。

そんな当然の予測も出来るので、やっぱり引越しすることでの“今回の別れ”はその時その時で寂しいものがあります。

出会いがあっての別れがあって、それが人生だと思いますので一期一会の出会いや別れを適当にやり過ごすわけにはいきません。



桜の蕾の膨らみが増す日々に、これほど寂しいと感じたことはこれまでにあったかな・・・

人生の半分近くの思い出が、この東京に詰っています。

最後まで“都会人”にはなれなかったけど(笑)、私らしく過ごせてこれたのだと色んなことを感じます。











関連記事
コメント

本当に引っ越し目前になりましたね。親しかった人との別れは本当に寂しいものですね。よっくんも友達と別れることは寂しいと思っているでしょうね。
 新しい場所で、また新しい友達がたくさんできたらいいですね。引っ越し疲れで健康を害さないように気を付けてくださいね。
2014/03/27(木) 13:37:17 | URL | よたろう #-[ 編集 ]
よたろうさんへ
寂しさを抱えながらも、前を向いている私達親子です。
引越し準備、それに伴う断捨離や卒園式など...
一つひとつの儀式があって少しずつ心の準備をしています。
コメント寄せていただいてありがとうございます。
2014/03/27(木) 23:14:17 | URL | こまり@ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://komari123.blog.fc2.com/tb.php/520-71183bbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。